大和に入社したい方必見!!

乗務記録

タクシー運転手になって初めて営業収入10万円を達成しました!

お疲れ様です。

東京都内でタクシー運転手をしています。

運転手歴は1年6ヶ月です。

10万達成した日は2019年9月9日(月)

それまでの自己ベストは95000円くらいで、その日も営業時間や距離はまだやれる状態だったのですが

あまりにも疲れていたので、10万やるチャンスはあったけど達成できていませんでした。言い訳です笑

9万なら何回もやれていますが、10万はとてつもなく私にとっては高い壁でした。

そして、今回やっとの想いで10万やれたのですが天候に恵まれていたということもあります。

その日は丁度台風15号が来ていたので、タクシー業界全体で売り上げが良かったみたいです。

それでは、振り返ってみましょう。

乗務記録の振り返り

前日から電車が運休するという情報があり、多くの運転手は6時出庫していました。

いつも9時出庫している人たちの数もかなり少なかったです。

出来るなら忙しくなる通勤の時間を狙って自分の出勤時間を変えた方がいいとは思いますが

私は無理して、6時に出庫しようとは思いませんでした。

朝起きれたら、6時くらいに出庫するかと思って前日寝ました。

そして、朝起きれずいつも通り9時出庫からスタート

一発目は足立区の無線で820円からスタートしました。

その後、江北駅近辺で女性の手が上がり乗車

上野までだったのですが、千住新橋、西新井橋、江北橋

とにかくどこも大渋滞で30分経っても足立区から出れず!!

結局、舎人ライナーの走っている扇大橋駅で降ろしました。

これが3130円。

そして、また無線が鳴り車椅子の男性が乗車1140円

竹の塚駅で降ろすと駅の周りに何千人もの人がウジャウジャいました。

竹の塚のタクシー乗り場はおそらく200人くらいは並んでいましたね。

そして、先ほどの車椅子の男性が降車後、すぐに男性のお客様が乗車

竹の塚から北千住まで日光街道が大渋滞で40分もかかりました。

これが、3050円。

その後、都心へは渋滞を避けるため足立区へ戻るとすぐに無線がなって

今度は西新井駅まで1140円。

その後、お客様が降車後すぐに男性が乗車

西新井駅から新小岩まで環七で加平から高速に乗り、平井大橋で降りました。

車は多かったけど、流れていたので20分くらいで到着し4730円。

その後、お客様降車後すぐに女性のお客様が乗車

新小岩から東銀座まで小松川から高速乗って東銀座で降りました。

錦糸町くらいまで順調に流れていましたが、そこから大渋滞!!

これが5130円でした。

そのお客様が降車してすぐにスーツケースの女性が乗車!

これが御茶ノ水の日本大学病院まで1930円

その後、直ぐに60代くらいの男性が乗車して京成上野駅近辺まで1050円

ここから運気がブチ上がり、10万への階段を一気に駆け上がります。

京成上野近辺で降ろして直ぐに、いかにも急いで居そうなスーツケースを持った中国人の夫婦2人が乗車。

エアポートエアポートと叫んでいました。で、成田か羽田か聞いて成田の第二ターミナルと分かり向かいます。

ただ、東関東道が封鎖されていて使えず、半分高速半分下道で向かいました。

空港に近づくにつれて大渋滞、しかも信号が消えて使えなくなっている箇所が何箇所もあり

警察官の誘導もありませんでした。完全に無法地帯でみんながちょっとずつ車を突っ込んで進む感じでした。

行きは3時間くらいかかり27330円13時の時点で売り上げが5万もありました。(過去最速で5万できた)

で、成田に向かっている途中多くのタクシーが実車で帰ってくることに私は違和感を感じていました。

東京のタクシーなのかはナンバーや車の側面に書いてある地域名を見れば、直ぐ分かります。

そして、東京の車は原則23区、武蔵野市、三鷹市でしかお客さんを乗せることができません。

ただ、乗車か降車が決められた上記のエリアに入っていればお客様を乗せられる特殊なルールがあります。

例えば

東京から千葉

千葉から東京

どちらかが23区、武蔵野市、三鷹市で乗車か降車すれば問題ない

なので、東京の車が成田空港で東京方面へのお客様を拾っているのか?と仮説を立てていました。

しかも、次から次へと東京の車が実車で東京方面へ帰っていく!中には回送や空車もいましたが!

私も帰りは絶対実車で帰ってやると決めていました。

そして、成田についてお客様を降ろしてから、

その場で私は車を停車させ地図を開いて

何分か待機していました。

東京行きのお客様に声を掛けられるのを待っていました笑

そうしたら中国人の男性が声を掛けてきて

葛飾区までの中国人男性をゲット!この判断が10万までの道のりに大きく貢献しましたね。

オール下道で成田から葛飾区まで大渋滞!5時間くらいかかりました。もし、空車だったら10万は無理でしたね。

で、成田から葛飾区22940円お支払い。

その後、電話がなりそのお客様が急遽、千葉駅まで行って欲しい!!

と言われたので、千葉駅まで向かいます。

成田から葛飾区で一回メーター切ってるし、葛飾区から千葉でメーターを切っても

なんの営業違反にもなりません。成田から千葉だったらアウトでしたが...

そして、これが13500円。

このお客様だけで合計36440円でした。ありがとうございます。

気になる青タン前の売り上げは85000円でした。(過去最高記録)

この千葉のお客様を降ろしたのが21時くらいだったので

朝9時から夜9時まで一切お客さんが切れずに85000円まできました。

さすがに疲れたので、千葉にあるかつやで休憩を取って

都心へ戻り、給油して営業を再開しました。

その後は2570円、3530円、2890円、5770円、970円で終了しました。

乗務時間は16時間51分だったので、あと2時間はやれましたが除外高速を走行できなかったのが痛かった。

365キロという運転手が1日で走れる距離制限でその日は営業ができなくなり、早めに帰庫してその日は終了しました。

余談ですが、会社トップの人はなんと青タン前に11万あったそうです!!

最終結果は13万3000円。上には上がいますね。

それでも、初10万ということで私としてはとても満足いく結果でした。

成績書

営収税込 103240円

営収税抜き 94981円

営業回数 19回

平均単価 5433円

距離 340キロ

今回は台風の影響もあり、成田空港に行った運転手も弊社だけで10人くらいいたそうです。

まさか、営業回数19回で10万を超えるのかと驚きました。

次は、何でもない日に10万を達成して見たいと思います。

また、私の知っている限り4人の方は10万オーバーでした。

大和に入社したい方必見!!

-乗務記録

© 2021 タクシーの専門書